所澤神明社 宵の市にぶらり

運転免許証の更新が。前回は所沢警察署でしたが今回は残念な事に鴻巣。行かねばと思いながらもうすぐ誕生日。鴻巣遠いな。こんばんは。石原です。

会社から歩いて10分位なので、先日、妻と次男と所澤神明社の宵の市に行ってきました。所澤神明社は人形供養でも有名です。宵の市は初めて。ノスタルジックな雰囲気が楽しめそうです。

所澤神明社の鳥居

鳥居を通ると天体望遠鏡を置いたブースが。早速覗かしてもらうと月のクレーターが良く見えました。まさか神社で天体観測が出来るとは思わなかったのでちょっといい気分。

人混みが凄く丁度、雅楽演奏の始まりでした。夜空に響く音色が幻想的でした。装束が暑そうで心配です。

雅楽演奏会

参拝をしていよいよ宵の市に。

拝殿

所沢スカイライズタワーと提灯。良い写真が撮れたと自己満足。お店は雑貨や古着店などもあり、ちょっとした夜のフリーマーケットみたいな感じす。

宵の市

石段はキャンドルの灯が足元をやさしく照らしてくれてます。

石段とキャンドル

階段を下るとひょうたんが。お店で作れるみたいです。小さな子も一生懸命作っていました。

ひょうたんアート

ぐるっと回って、息子がクレープの列に並んでいるので離れた所で待っているとお店のテントにセミが。一人のお父さんがぱっと掴んでお子さんに見せていました。そのお父さんがセミを離すと、まず目の前のお店の中に入りひと暴れ。その後、女性に止まりびっくりして払い除け違うお店の中へここでもひと騒動。その後遠くへ。帰り道息子が、背中になんか変な感触がしたから触ったらセミで、後ろの女の子に飛んで行ってパニックになって、その後クレープのお店の中に入って大変だったよ。あっ!あのセミだ。夏の小さな思い出になりました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です