ペットドア 続編

ブログ

前回のブログの続きです。こんばんは。石原です。

ペットドアの完成形はこんな感じだったのですが、

どうにもこうにもミミ(家の猫)はドアに馴れず、こんな感じでドアを外して使っていました。

妻からどこで手に入れたのか分からない額を渡されてこれ付けてと。

サイズは大体は合うのですが、少し足りないのでスポンジパッキンで調整して固定することに。

スポンジパッキンを付けてはめ込んでみます。

絵の完成です。

違う絵も描いてみました。

絵の猫が動き出しました。

猫が絵から出たがっています。

猫が絵から飛び出して来ました。

結果、ドアは無くただ単に壁に穴を開けて額を付けただけになりました。

シェアする
インターホームをフォローする
【インターホーム】不動産・リフォーム・リノベーション・注文住宅(所沢市・入間市・狭山市・飯能市・他)

コメント

タイトルとURLをコピーしました